トップへ

熊本でワキ脱毛をするならミュゼ

熊本でワキ脱毛をするなら?私も友達もミュゼを選んで大正解でした

ワキ脱毛なら熊本でもやっぱりミュゼ

ワキの下のムダ毛を処理する女性

ムダ毛の処理でまず一番最初に気になるところと言えば、ワキの下って答える人が多いと思います。

 

ワキの下は結構太くてしっかりしたムダ毛で目立つから困ります。

 

海やプールに行くとき、デートのとき、温泉旅行に行くとき、電車のつり革を持ったときなど、ワキの下が気になることって多いんです。

 

 

少し前からミュゼの「何回でも通えるワキ脱毛」に通い始めた友達が何人かいて、口コミ評判も良さそうなんだけど慎重派な私はすぐには決められず(^^;

 

友達の脱毛効果や感想を聞いてから・・・(やっぱり私も脱毛したい!)と思ってミュゼの美容脱毛完了コースを申し込みました。

 

最初の無料カウンセリングは、電話よりWEB予約の方が1,000円も安くて(←私の申し込み時)、しかも期間限定でお得なキャンペーンが登場して、WEB予約限定でスペシャルな安い料金でワキ脱毛ができるんです。

 

時々Vラインもセットになったプランがキャンペーン価格になったり、女性が一番気になるところを分かってくれてるなぁ!って思います。

 

脱毛効果には個人差があるから、回数も期間も無制限で自分が満足できるまで何回でも施術できるミュゼの美容脱毛完了コースは人気なんですね。

 

いよいよミュゼで両ワキ美容脱毛スタート!

ミュゼ光の森ゆめタウン店

 

本当はワキの下は永久脱毛したいぐらいだけど、医療クリニックでのレーザー脱毛は痛いって聞くので、痛みに弱い私は脱毛サロンの光脱毛の中でもお肌にやさしいS.S.C.脱毛を採用してるミュゼを選びました。

 

ミュゼ光の森ゆめタウン店

格安料金だから、無料カウンセリングのときに他のコースに勧誘されたりするのかな?と思っていたけど、少し紹介があった程度で、「初めてだからワキ脱毛し放題でどんな風になるか試してみたいんです。」と伝えたらそれ以上はしつこく勧誘されることは無かったです(^^)

 

光脱毛は黒いものに反応するから、ほくろがあるとそこには照射できません。
日焼けしすぎた黒いお肌もダメなようで、色が白い方がより効果を感じられます。

 

葉っぱのライン

 

では、両ワキ脱毛完了コースの流れを紹介しますね。

 

1.個室でキャミソールに着替えてお肌チェック。
 お肌の状態、毛質・毛量などのチェック。
 ワキの下だけならブラはそのままでもOK。

 

2.ワキの下を消毒して専用ジェルを塗る。
 ちょっと冷んやりするけど気持ちいい程度。

説明する女性

 

3.目に保護のためのシートを乗せてゴーグルを装着。
 照射光から目を守るために大切です。

 

4.脱毛マシンで光を照射。
 片方で約10ショット。
 1ショット1秒ほどなので、あっと言う間。

 

5.照射後はジェルをふき取ってしっかり冷却。
 冷却パットでしっかりお肌のクールダウン。

 

6.最後にローションを塗って保湿。
 プラセンタエキス配合のミルクローションでしっかり保湿。

 

チェックマーク ミュゼの特長など詳しいことはこちらで紹介しています。

熊本でミュゼに通って良かった!

両ワキの脱毛の場合、来店から帰るときまで30分ほどで完了!
ワキだけだと何時間もかからないから忙しくても通いやすいんです。

 

忙しくて時間がないけど脱毛してみたい!という方にははワキ脱毛がおすすめです(^^)

 

1回2回ではムダ毛はなくならないけど、1回脱毛するだけでもだいぶ違います。

 

脱毛してから2週間ぐらいで毛が抜けてくるって聞いてた通り、(私は2週間ちょっとだったけど)ちゃんと抜けてきて何だか感激しました。

 

毛周期にあわせて2ヶ月に1回ペースで通っていて、2回目3回目になってくると、生えてくる毛がだんだん細くなってくるので不思議。

 

それを何回も繰り返していくうちに、自己処理の必要もなくなって満足できるんです。

 

もちろん、永久脱毛ではないから永久的に毛が生えてこない・・・というわけではないけど、脱毛する前とした後では自己処理がかなり楽になるって先にスタートしてる友達からも聞いているので、脱毛完了するのが楽しみです☆

 

<脱毛の効果には個人差があります>
平均的には4〜6回で自己処理が楽になったりほとんど必要なくなったりします。
8〜12回通う頃には、ムダ毛が気にならなくなって満足できるくらいになりますよ。


ホーム RSS購読 サイトマップ